持ち帰り鮨店「京樽」、江戸前鮨専門店「すし三崎丸」、回転寿司店「海鮮三崎港」などを展開する京樽は、今年新設された祝日、8月11日の「山の日」に因み、山レジャー(山の散策・山でのハイキング・トレッキング・登山)の経験がある関東在住の20〜59歳の男女を対象に、「山散歩デートとお弁当選びに関する調査」を実施した。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

■新設された祝日“山の日”認知率は7割、20代では8割弱

今年から、8月11日が“山の日”という祝日になった。そこで、山レジャー(山の散策・山でのハイキング・トレッキング・登山)の経験がある関東在住の20〜59歳の男女1000名(全回答者)に、今年から、8月11日が“山の日”という祝日になったことを知っているか聞いたところ、「知っている」が7割(70.3%)となった。年代別にみると、「知っている」の割合は、若い年代ほど高く、20代では8割弱(76.5%)となった。“山の日”の認知は、若年層を中心に広がっているようだ。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

■山は恋が芽生える場所!?「山では異性がいつもよりステキにみえる」男性の4割強が同意

山ガールファッションをかわいいと思う割合が5割となっていた。ほかにも、山ならではのシーン、シチュエーションで、思わぬ一面をみたりして、異性がかっこよく、かわいくみえることがあるのではないだろうか。全回答者(1000名)に、山では異性がいつもよりステキにみえると思うか聞いたところ、「そう思う」は40.5%となった。男女別にみると、「そう思う」の割合は、男性42.4%、女性38.6%となり、男女とも4割程度が、山は異性がいつもよりステキにみえる場所であると感じるようだ。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

そんな、異性がステキにみえる山でのデートは、きっと楽しいものになるのではないだろうか。そこで、デートとして、山の散策・山でのハイキング・トレッキング・登山をする、“山散歩デート”について質問した。まず、<山散歩デートを楽しんだことがある>では、「あてはまる」は31.5%となり、3割強が、山散歩デートの経験者であることがわかった。続いて、<山散歩デートを今後(または今後も)楽しみたい>では、「あてはまる」は45.8%となり、4割半が、山散歩デートを楽しみたいと回答した。山散歩デート経験の有無別にみると、山散歩デート経験者では、「あてはまる」は84.4%となり、大多数がリピートを希望していることが明らかになった。一度経験するとまた行きたくなる、そんな魅力が、山散歩デートにはあるようだ。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

■初めての山散歩デートに向いていると思う山1位「高尾山」、好アクセスで便利な「御岳山」は山ガールに人気

山散歩デートで人気の山とは、どこなのだろうか。今回は関東一都六県の山に限定し、山散歩デートで人気の山を調査した。まず、<山散歩デートで行きたい山>では、1位は「高尾山」(65.0%)、2位は「箱根山」(32.3%)、3位は「鎌倉アルプス」(17.3%)となった。山男子、山ガールの回答についてみると、山男子の6位、山ガールの7位に、東京都の最高峰である「雲取山」(山男子24.2%、山ガール20.4%)が挙がった。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

次に、<初めての山散歩デートに向いていると思う山>では、1位は「高尾山」(55.3%)、2位は「箱根山」(7.6%)、3位は「鎌倉アルプス」(6.0%)となった。山ガールの回答についてみると、3位には、「鎌倉アルプス」に並んで、「御岳山」、「陣馬山」(いずれも7.4%)が挙がった。公共交通機関でのアクセスが良く、商店街など便利なスポットもある御岳山、山頂の360度パノラマが魅力的な陣馬山が、山ガールがおすすめする山となった。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

■山散歩デートでの“推し弁”!1位「おむすび弁当」山男子は「のり巻」、山ガールは「いなりずし」

続いて、全回答者(1000名)に、山散歩デートの当日、お弁当を購入するとしたら、どのようなお弁当を購入したいか聞いたところ、最も人気だったのは「おむすび弁当」で7割弱(67.0%)、次いで「幕の内弁当」が28.8%、「のり巻弁当」が28.7%、「いなりずし弁当」が28.5%と、いずれも3割弱で並んだ。山男子や山ガールの回答についてみると、山男子では、「おむすび弁当」(60.0%)に次いで、「のり巻弁当」が4割弱(38.9%)、「ちらしずし弁当」が3割半(34.7%)で続いたほか、「うなぎ弁当」が2割(20.0%)となった。他方、山ガールでは、「おむすび弁当」(68.5%)に次いで、「いなりずし弁当」が4割弱(37.0%)で続いた。山男子にとっては、のり巻弁当やちらしずし弁当やうなぎ弁当が、山ガールにとってはいなりずし弁当が、山散歩デートの際の“推し弁”となっているようだ。

山散歩デートとお弁当選びに関する調査

では、お弁当を食べるのに人気の場所は、どこなのだろうか。全回答者(1000名)に、山散歩デートの際、どこでお弁当を食べたいか聞いたところ、最多回答は「山頂」(63.5%)、次いで「滝・渓流の近く」(47.8%)、「道中の休憩所」(35.4%)が続きました。山の頂からの景色を眺めながら味わいたいと考える方が6割強、滝や渓流といった爽やかな水辺でお弁当を楽しみたいと考える人が5割弱となった。男女別にみると、「道中の休憩所」の割合は、男性30.6%、女性40.2%となり、女性のほうが割合が高い結果となった。山散歩デートの際は、女性は男性よりも、落ち着いて食事ができる休憩所を好む傾向にあるようだ。

7

【調査概要】
調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする山レジャー(山の散策・山でのハイキング・トレッキング・登山)の経験がある関東在住の20〜59歳の男女
調査期間:2016年6月29日〜7月1日
調査方法:インターネット調査
調査地域:関東(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)
有効回答数:合計1000名 ※有効回答から男女が均等になるよう抽出

文/編集部