100均で買ったメモ帳の英語部分を和訳した結果→「海外で売れるんじゃないか?」の声相次ぐ!

写真拡大

100均で購入したメモ帳の英語部分を和訳した画像に注目が集まっています。

100均のメモ帳を日本風に

この画像を投稿しているのは、井ヶ屋市街地(@holding_paper)さん。

Twitter/@holding_paper

Twitter/@holding_paper

100均で購入したメモ帳の表紙には、英語の文字などがプリントされていました。

ある日、メモ帳の英語部分を和訳してみようと思った井ヶ屋市街地さん。

もともとのフォントのデザインを残しながら、日本語にしてみたそうです。

Twitter/@holding_paper

Twitter/@holding_paper

また、イラスト部分も日本風にし「カップ」は「湯のみ」へ、「スニーカー」は「下駄」になっています。

英語のデザインの方が合うと思っていましたが、日本語にしても可愛いですね。

日本語に和訳した“100均のメモ帳”の画像が可愛いと話題となり、「いいね」の数も25,000件を突破していました。

日本語のほうがカワイイ!

ネット上には、日本語に和訳した“100均のメモ帳”について、さまざまな反響を呼んでいます。

もし、お店でこのメモ帳を見かけたら購入したくなっちゃいますね!

※この記事のツイートと画像は井ヶ屋 市街地(@holding_paper)さんの許可を得て掲載しています。