南国気分のマックフルーリー、2つの味わい楽しめる“バナナタルト”風。

写真拡大

マクドナルドは8月10日から、「マックフルーリー」の新商品として、バナナタルトの味わいをイメージした「マックフルーリーバナナタルト」を発売する。価格は290円(税込み)で、10月上旬(予定)までの期間限定。

「マックフルーリー バナナタルト」は、濃厚でクリーミーなソフトクリームと、バナナタルト、2つのスイーツの味わいを一度に楽しめる「マックフルーリー」の新作。

自然な甘さを生かしたバナナソースと、全粒粉の香ばしさが特長のクラッシュしたグラハムビスケットを濃厚なソフトクリームに混ぜ込み、バナナの味わいとサクサクの食感を贅沢に楽しめる“バナナタルト”を表現した。

なお、「マックフルーリー バナナタルト」の販売に先駆け、8月7日“バナナの日”より東京・原宿竹下通り店にて先行販売を実施。そして“バナナの日”限定で「マックフルーリーバナナタルト」のトッピングを無料で2倍にできる特別販売と、先着87組に無料提供するキャンペーンを実施する。