2日、韓国で初めてワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が開かれることが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

写真拡大

2016年8月2日、韓国・京郷新聞によると、韓国で初めて、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が開催されることが分かった。

韓国野球員会(KBO)は2日、「2017年のWBC本戦1次ラウンドが初めて韓国で開かれる。WBC大会を主管するWBCIが、アジア地域の開催地として日本の東京ドームと韓国の高尺ドームを選定した」と明らかにした。WBC本戦1次ラウンドは来年3月に開かれる。KBOは今年4月にWBC大会の誘致を申請していた。

この報道に、韓国のネットユーザーから以下のようなコメントが寄せられた。

「正直、高尺ドームは設備が不十分」
「心配な点はあるけど、韓国で行われることに誇りを感じる」

「高尺ドームは何かと問題が多かったが、少しは役に立ってよかった」
「ドーム球場なのにあちこちで雨漏り。こんな恥ずかしい球場でWBCを開催できるの?すぐに補修工事を始めて!」

「恥ずかしいのは私だけ?東京ドームと比べると、高尺ドームはあまりに小さい」
「大会開催を機に、高尺ドームはどん底の評価から抜け出せるだろうか?」
「今からでもいい。東京ドームのような立派なドームをソウルの別の場所に建設してほしい」

「東京ドームと比較されそうで怖い」
「傘が必要な高尺ドームを世界にお披露目?」(翻訳・編集/堂本)