写真提供:マイナビニュース

写真拡大

GMOインターネットグループのGMOペパボが運営するハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」は3日、作品購入時の支払い方法に"auかんたん決済"を追加したことを発表した。

「minne」は、アクセサリやバッグなどのファッション、ぬいぐるみやおもちゃから文房具と"手作り"をキーワードにしたマーケット、26.5万名の作家、354万点の作品が登録されている、国内最大級のCtoCハンドメイドマーケットになる。オリジナリティ溢れるハンドメイド作品は、見ているだけでも楽しいもの。各作品を楽しく閲覧しながら、購入もできる専用アプリ(iOS/Android)もダウンロード数が6月時点で600万ダウンロードを突破している。

3日、同社は決済方法に「auかんたん決済」を追加したことを発表した。auかんたん決済は、au対応スマートフォンやPCで購入した代金を月々の通信料金と合算して支払い可能なサービスで、クレジットカードを必要とせず暗証番号で決済できるもので、ユーザーから対応への要望も多かったという。iOSアプリでの対応を開始しており、順次Android、PCのWebと対応していく予定。

(長岡弥太郎)