小倉優子

写真拡大

 タレント・小倉優子(32)の夫で、SMAPや氷室京介を担当しているというカリスマ美容師・菊池勲氏(45)が、3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にアイドル・馬越幸子(25)との“不倫”を報じられ、その“言いわけ”に批判が相次いでいる。

 同誌記者は、7月28日に馬越の自宅に約6時間滞在した後、外に出てきた菊池氏を直撃。菊池氏は、不倫について「してないしてない、してないっす」などと完全否定し、友人であることを強調。この日は、時間をつぶすために馬越の自宅に立ち寄り、映像ストリーミングサービス「ネットフリックス」を観ていたといい、その間、馬越は「ずっと寝ていた」という。

 菊池氏は、馬越との不貞行為を否定したいようだが、ネット上では「最低の言いわけ」「男らしくない」「小倉は、なんでこんなチャラい男と結婚しちゃったんだ?」と批判が殺到。加えて、第2子妊娠中の小倉に対し、「お腹の赤ちゃん、大丈夫かな?(T_T)」「ゆうこりん無理しないで」「妊娠中のストレスはよくないから……」など、母体を心配する声も。

「人は嘘をつくとき、『本当に、本当に』など、同じ言葉を何度も繰り返してしまう。『してない』を3回も言った菊池氏は、心理学上では、やましいことを隠そうとしているといえます」(心理学に詳しいライター)

 なお、馬越は小倉と同じ芸能プロダクションに所属しているが、すでに事務所ホームページからプロフィールが削除されており、解雇された可能性もありそうだ。

「2010年に菊池氏との真剣交際を公表した小倉ですが、菊池氏は浮気グセがあることで知られていたため、当時から2人を心配する声が上がっていた。小倉は第1子が生まれてから菊池氏とのケンカが絶えず、その多くが“パパが家にいない”ということへの不満。これに、菊池氏は『俺は仕事をしているんだ』と言い放ったそうです」(芸能記者)

 11年10月10日にハワイで挙式した2人だが、菊池氏はこれまで毎月10日に小倉に花を贈ることを欠かさず、小倉も花の写真を自身のブログ「Yuko's Happy Life」にたびたび投稿。幸せぶりをアピールしてきた。

「長年、花を贈り続けてきた菊池氏ですが、『この習慣さえ続けていれば、家庭は安泰』というおごりがあったのでしょう。内心、年の離れた小倉をバカにしていたのかもしれません。これまで、完璧すぎるママぶりが支持を集め、ママタレとして成功した小倉ですが、今後はブログ名の『Yuko's Happy Life』も空しく、悲壮感が漂ってしまうでしょうね」(同)

 昨年5月のブログで、「主人は私と違って器用で、いつもさらっと色々なことが出来ちゃうんです。仕事が大好きで忙しいのですが、一度きりの人生、好きなことを納得いくまで頑張ってもらいたいです」と綴っていた小倉。それが器用さではなく、ズルさだったことに、小倉は気付いていたのだろうか?