ボーナス、何に使う?

写真拡大

待ちに待った夏のボーナス。みなさん、使いみちはすでにお考えでしょうか。今回は、そんな夏のボーナスを賢く使うコツをご紹介していきます。

■ 貯金する

貯金なんて夢がない、とは思わないでください。そもそも、ボーナスとは月々の給料とは別でさらにもらえるものです。本来は、ないものとして生活をしていれば、ボーナスはまるまる貯金ということもできるはずです。ボーナスが入ったからといって無駄なものに浪費してしまうくらいなら、貯金をして貯蓄を増やす方が、賢い使いみちだと思いませんか?

■ 国民年金や生命保険料などのお得な年払いを利用する

国民保険料や生命保険、その他の月額払いで利用しているサービスがあれば、まとめて年払いをすると料金が安くなるものがないか調べてみましょう。結局毎月支払うものなので、年払いで1年分一気に払って、いくらかお得になるのであれば、利用するに越したことはありません。毎月の給料ではなかなか1年分まとめて払うのは大変だったものも、ボーナスを利用すれば、まとめてお得に支払いができるのではないでしょうか。

■ 借金を返す

借金がある方、クレジットカードのキャッシングやリボ払いといったものを使っている方は、ボーナスでまず借金を返しておきましょう。こうした借金のたぐいは、借りている間、利息が発生し続けます。その利息分、多く払わなければいけないわけですから、一気に返すことでその利息分を支払わなくてすむようになります。

■ 家電や車を買い換える

一瞬、「ん?」と思われるかもしれません。ここで提案しているのは、「燃費のいい車」や「月々の電気代が安くなる省エネ家電」です。月々のランニングコストが削減できるものに買い換えることで、長期的に見るとお得になるということはよくあります。もし、車や家電の買い換えを検討しているなら、ボーナスが出たタイミングで実行に移してみましょう。

(image by amanaimages)
(著:nanapiユーザー・sou 編集:nanapi編集部)