スムーズな足運びをサポート

写真拡大

ミズノは、ウォーキングシューズ「LD40シリーズ」の新モデル「LD40 IV(エルディーヨンジュウ フォー)」を2016年8月10日に全国で発売する。

ソール(靴底)内部のかかと側のウエッジを従来モデルに比べ2mm厚く(3mm→5mm)設計した。ソール全体の厚みは変えておらず、ウエッジのみを厚くすることで着地時の柔らかさを追求している。

靴底は、歩行時の動作解析を基に、スムーズな体重移動を追求した構造を採用している。

履き口部には、左右から包みこむような形状にして、快適な履き心地を追求している。また、甲側の前足部には足の形に合う構造を採用し、屈曲時にシワがつきにくく足当たりを改善している。

8種類のカラーバリエーション(男性用5カラー、女性用3カラー)をラインナップし、日常の外出シーンや長距離ウォーキング、旅行など幅広いシーンで使用できる。

価格(税抜)は1万6000円。