「子どもを産まない」決断をした女性の心理と周囲への上手な対処法

写真拡大

“妊活”の2文字を見るたびに、憂鬱になる方もいらっしゃると思います。

働く女性が増えてきましたが、子どもを欲しくない・産まない選択肢は、まだ大っぴらに世間では受け入れられにくいというのが現実ですよね。

そこで今回は、子どもを産まないという選択をした方のために、結婚生活を維持する上で大切なことや、周囲への説明の仕方をご紹介します。参考にしてみてください。

 

■1:子どもが欲しくない女性の心理とは

『日本労働組合総連合会』が20歳〜49歳の既婚・未婚男女を対象に2013年に実施した調査の中で、現在子どもがいない人に対し「将来的に子どもが欲しいか?」と質問したところ、26.6%が子どもは欲しくないと答えています。

この結果を見ると、結婚をしても子どもが欲しくない人もある程度のボリュームでいると言えますね。子どもが欲しくない女性は、その理由として

「子どもを育てられる自信がない」

「子どもが好きではない」

「金銭的な余裕がない」

という考えをあげています。また、病気が原因で子どもを望んでいるけれども諦めたという方も。

子どもが欲しくない理由は様々ですが、同じ考えの人が4人に1人もいると思うと、少し心強い気がしますね。

 

■2:子どもが欲しくないと思うのは、いけないことなのか?

そもそも子どもを持つ・持たないという選択は、デリケートな夫婦の問題。なのに周囲からあれこれ言われると、自分が間違っているような錯覚を起こすことも。

上記の調査結果では3割弱でしたが、「少ない意見=悪」ではないですよね。
はっきりとした理由がないと、あれこれと詮索されることも多いですし、理由を決めつけられてしまうことで傷つくこともあります。

「主人と相談して決めたことなので」と笑顔で言える強さを持ちましょう。

「今はまだ考えていないんです」という回答は、「いつか欲しいんだ」と誤解されてしまい、後々トラブルのもとになるので周囲との関係を考えると避けたほうがよいといえます。

 

■3:“子どもが欲しい”夫の理解も大事

注意したいのが、結婚していて妻が子どもを望んでいなくても、夫が子どもを望んでいる場合です。

男性の本能として、「子孫を残す」というものがあり、それを否定されるとパートナーシップを維持していくことが難しいと考える方も珍しくありません。

病気などの肉体的な問題で難しいのではなく、単に考え方の違いの場合、溝が埋まらずに離婚を選択するケースも珍しくありません。

子どもが欲しくないのであれば、パートナーに理解してもらうのが大切。2人できちんと話し合いましょう。

 

■4:周りから言われたくないフレーズ3つと上手な対処法

例え傷つけるつもりがなかったとしても、心に刺さる言葉って案外多いものです。笑って流せる人間になるとともに、同じ立場の仲間を気遣えるように心がけたいものです。

また、既に子どもがいる人も、以下のフレーズを他人に言うときには気をつけましょう。

(1)「子どもはつくったほうがいいよ」

それを決めるのは、夫婦であって他人ではないですよね。「考えてはいるのですが……」と「希望はしているけれども残念ながら」というていで乗り切るのも手です。

(2)「そろそろいい歳だし」

30代に突入すると、一気に聞く機会が多くなる言葉です。「もう諦めようかなって話してるんです」と、夫婦の合意であることを強調してみてください。

(3)「子どもがいないとわからないだろうけど」

子どもがいなくても、甥や姪の面倒を見ているなど、子どもと触れ合う機会が多い方も沢山いらっしゃいますよね。とはいえ角が立つのも嫌ですし、相槌を打ちつつ笑顔でかわすのが無難です。

 

いかがでしたか? “子どもを持たない”という選択肢は、どんな理由であれ尊重されるべきです。

とはいえ、周囲の理解を得るのが難しいのも確か。周りから色々といわれて、傷ついたり、悲しい思いをした経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

大切なのは、パートナーと2人でともに歩む人生です。しっかり意思の統一をして、支えあっていきましょう。

 

【関連記事】

※ 夫ショック…4割もの妻が「愛情が覚めても」夜の営みに応じていた!?

※ 逃さないで!こじれた夫婦仲をグッと良くする絶好のチャンス3つ

※ 夫婦仲がどんどん冷えていく「休日の過ごし方」3つ

 

【Specialコンテンツ(PR)

※ 酵素やスムージーを超える?山田優も愛飲、全米大ブームのコンブチャとは

※ キレイママがこっそり使っている「100%天然シャンプー」

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ 癒し効果だけじゃない!「エッセンシャルオイル」のフランス式活用テク

※ 痩せたきゃ食べろ!? 食事制限なしで自然と痩せる「豆ダイエット」

 

【画像】

※ Pressmaster / Shutterstock

※ Olena Yakobchuk / Shutterstock

※ Johan Larson / Shutterstock