大塚製薬の「ポカリガチダンス選手権」

写真拡大

スポーツドリンク「ポカリスエット」を展開する大塚製薬は、ポカリスエットのCMダンス動画を一般から募集し、次回作に採用するキャンペーン「ポカリガチダンス選手権」を実施している。優秀な投稿作品は編集の上、60秒CMとして年内に放送される予定だ。募集締め切りは8月5日午前11時59分まで。

2016年4月からテレビやネットで公開中の「エール」編と「サンクス」編は、若者のあいだでちょっとしたブームを起こしている。女優の八木莉可子さん(15)と同世代の男女が、部活に励む学生に歌とダンスでエールを送るというもの。友情と努力が詰まった映像に視聴者から大きな反響があった。「青春で大好き」「ここ数年で一番素敵なCMは間違いなくコレ」と共感する声が相次いでいる。「ポカリのCM超いい。俺も出たかった」と残念がる人もいたことから、同社はコンテスト開催を決めた。

振り付けレッスン動画も公開中

キャンペーンに参加したい人は、ダンス動画を作成してネットに投稿しよう。

(1)踊っている様子をスマホのムービーカメラで撮影し、(2)動画コミュニティアプリ「MixChannel」の特設カテゴリに動画を投稿して、(3)その動画をツイッター上でハッシュタグ「#ポカリガチダンス」を付けてツイートすればOKだ。

ダンスの完成度や映像のオリジナリティ、SNS上のシェア数などが総合的に審査され、8月末頃に優秀作品が発表される。「優勝」(1組)に現金10万円、「準優勝」(1組)に現金5万円、「おもしろ場面賞」(10組)にアマゾンギフト券1万円分がそれぞれ贈られる。詳細は特設サイトまで。

現在100件ほどの作品が寄せられている。姉妹ペアもいれば十数人が参加する作品もあり、いずれの出演者も「ガチ」で「笑顔」で踊っている。構図やカメラワーク、シチュエーションの切り替えに個性が表れている。ダンススキルだけでなく、映像の編集で魅せるのもありだろう。

全員で毎日コツコツ頑張って完成しました!??引退はしたけど、部活って最高!仲間って最高!ダンスって最高!#ポカリガチダンス pic.twitter.com/PYgWn0CMyA

- 三島JAZZ部45th () 2016年7月20日

募集締め切りまであと数日。振り付けを要領よく覚えたいなら、YouTubeで公開中の「スヌーキー先生のCMに選ばれる!!ための詳しすぎて長い解説」を参考にするといい。CM本編では確認しづらかったポーズも丸わかりだ。