久保断念、武蔵追加招集で阿道がバックアップメンバー「日本のために精一杯」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は3日、リオデジャネイロ五輪日本代表メンバーからFW久保裕也が外れ、バックアップメンバーとして登録されていたFW鈴木武蔵を追加招集したことを発表した。なお、鈴木はすでにチームに合流している。

 また、バックアップメンバーの追加登録も発表され、ジェフユナイテッド千葉のFWオナイウ阿道が選出された。3日に出国し、ブラジルに向かうことになった20歳FWは、クラブを通じ「来られないメンバーがいる中で選ばれることになってとても光栄です。バックアップという立場ではありますが、日本のために精一杯頑張って来たいと思いますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。


●リオデジャネイロ五輪特集