北海道を代表するコンビニ「セイコーマート」。その個性豊かなオリジナル商品を北海道在住の筆者が紹介します。



先週(2016年7月18日)の「でっかい!コーヒーゼリー」と「でっかい!北海道牛乳プリン」を皮切りに、たっぷりボリュームな商品が登場しているセイコーマート。今週も引き続きそういった商品が出るようで、チラシでも"特盛&でっかい"と強調していました。

なので今週は、その中の「でっかい!プリンアラモード」を買おうと思います。コンビニなどのプリンアラモードって多くの場合、プリンを中心に丸い感じでトッピングしてありますよね。でもこれは、四角いトレーでL字型に生クリーム、その空いているところにプリンという配置、そんな少し変わった見た目にも惹かれました。しかもHPによると下にはカスタードムースとカステラが隠れているそうなのです。

しかし、セコマ店内で予期せぬ事態が......。

なんと、購入を心に決めていたプリンアラモードの隣にHPにもチラシにも載っていなかった新商品が陳列されているではありませんか。発売日も同じ7月25日。

棚の前でかなり悩みましたが、お店でよ〜く見なければ気が付かなかったほうを購入。商品名は『フルーツワインゼリー』(税込240円)です。パッケージに「※お酒が入っています」と表示されているので、結構、アルコールが効いているのではないでしょうか。

いちごワインに梨ワイン...いろんなフルーツワインの風味が一気に楽しめるスイーツ



見た目は、小さなカップの中にフルーツがぎっしり入っているのですが、とても涼しげで、ちょっとオシャレですね。下のムースのような層は一体何なのでしょう。気になります。

フタを開けると。ワインの香りが、と思いきやフルーツの香りのほうが勝っていました。

入っていたフルーツは、イチゴとミカン2房、ブルーベリー、梨にオレンジ。



上の透明な層は、もちろんワインゼリーです。口に入れた瞬間よりも喉元を通る時に、すごくワインを感じました。また、それぞれのフルーツの周りのゼリー部分は、その味が移っていたのでフルーツの数の分だけ味が楽しめ、なんだかお得な気分に。

気になっていた下の層は、オレンジのムースでした。

これら2つの層を同時に食べると、ゼリーとムースそれぞれの食感の特徴が際立ち、何ともいえない口どけを体感。

そしてフルーツをこの2つの層と一緒に食べると?

どれも合います。ただ、ゼリーもムースも控えめな優しい味なので、フルーツの味に負けてしまいます。でも、しっかりした食感のフルーツに対して、トロトロ、シュワフワな2つの層が口当たりにおいては相乗効果をもたらしています。



食べる前は「どのフルーツが一番合うのかな」なんて考えていましたが、どれも甲乙つけがたい味でした。

涼しげなワインのスイーツ。いつもの晩酌をコレに置き換えるのもありだと思いますよ。(ライター:沼野サソリ)

今日もコンビニメシコンビニ各店に並ぶ、個性豊かなオリジナル商品を各地のライターが勝手にレビュー。全国区のものから、地域限定のユニークな逸品まで。新作はもちろん、おなじみの定番も。読んだ後には、近くのお店に出かけてみよう。