7人に1人が会社にウソ 鉄板のウソは…

写真拡大

 いよいよ夏休み。有給休暇取得率が悪いと言われる日本人だが、長期で旅行に行くときはどんな理由を使っているのだろうか? DeNAトラベル(東京)の「有給休暇取得理由」に関する調査によると、有給休暇を取得した最長期間は5日という人が多く、旅行に行くために有給休暇を取得する際、会社にウソの理由を伝えたことがある人が15%いたことが分かった。

 22〜80歳の男女928人を対象にした調査。偽った有給休暇取得理由の内容で、もっとも多い“鉄板”のウソは「海外での結婚式参列のため」と「病気のため」。旅行に行くために有給休暇を取得した際の旅行先1位は、「ハワイ」だ。もっともウソをついた人の96%は、バレずにすんだと回答。ハワイに行く、という点に偽りはなく、ただ結婚式がなかっただけ…?