FW久保裕也に代わり新潟FW鈴木武蔵をU-23日本代表に追加招集! 千葉FWオナイウ阿道がバックアップメンバーに《リオ五輪》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は3日、4日に開幕するリオ・デジャネイロオリンピックに臨むU-23日本代表について、アルビレックス新潟のFW鈴木武蔵(22)を追加招集することを発表した。ヤング・ボーイズのFW久保裕也(22)は不参加となる。

▽リオ五輪に臨むU-23日本代表メンバー18名に招集されていた久保だったが、所属のヤング・ボーイズに負傷者が続出。直前になって、クラブ側が招集を拒否する姿勢を示していた。霜田正浩ナショナルチームダイレクターがクラブとの交渉に臨んだが、招集を見送ることとなった。

▽なお、バックアップメンバーに登録されていた鈴木が繰り上げでメンバー入りするとともに、ジェフユナイテッド千葉のFWオナイウ阿道(20)がバックアップメンバーに追加登録されることも発表されている。