Kis-My-Ft2の玉森裕太さんと女優の永野芽郁さんが2日(火)、都内で行われたハリウッド超大作映画『キング・オブ・エジプト』(9月9日公開)の吹き替え版完成披露試写会に出席。「命を懸けてまでも欲しいもの」を聞かれた玉森さんの予想外の返答に、会場からは大きな笑いが生まれました。


映画タイトルにかけて“金”をイメージしたゴールド色スーツで登場した玉森さんは「普段はビシッとしたスーツだけれど、今回はちょっとゆったりしたシルエットでもいいのかな?」とファッションを説明しつつも、あまりのド派手カラーに「なかなか着ない色なので、恥ずかしい」と大照れ。その様子に会場の女性ファンからは「可愛い〜!」との声援が上がりました。


玉森さんは、愛する女性サヤを取り戻すために立ち上がる盗賊の青年ベック役で吹き替え版声優初挑戦。「表情も体の動きも通用しないので難しかったです。完成した作品には僕自身が映っているわけではないけれど、細目で観ました。自分のを観るのは苦手。体がかゆくなってしまうから」と意外な一面をポロリ。


今回の声優起用はKis-My-Ft2メンバーにいち早く報告したそうですが「宮田(俊哉)が異常に喰いついてきた。おめでとうと言ってくれた後に“声優さんは誰が出るの?”と。もうちょっと俺の事をフィーチャーしてくれよと思いました」とアニメ好き宮田さんの勢いに圧倒されたようです。


また玉森さんは、本作の内容にちなんで「命を懸けてまでも欲しいもの」を聞かれると「不老不死」と迷いなく答えて「歳はとりたくない。どんな事があっても生き続けてやろうと思っています。たとえメンバーが死んでしまったとしても、俺は生き続けます」と宣言。この珍返答に会場からは大きな笑いが生まれました。

一方、ザヤ役の永野さんは「命は懸けたくないです!」と真面目過ぎる返答をしたかと思えば「今はアイスがほしいですね。食べたいから」と天然ぶりを炸裂させて、玉森さんを「アイス!?」と仰天させていました。

【関連記事】

※ キスマイ玉森裕太が願掛け「格好よく走れる能力がほしい」

※ 月9・野村周平らによる副音声が激アツ!「俺のシーンカットされたあああ」

※ 渡辺直美と腰振りバトル!夏休みは「直美ワールド」にどっぷりハマってみる?

※ イケメン俳優・間宮祥太朗が恋する女子を応援♡今ドキ女子会に潜入レポ

※ 新垣結以、3年半ぶりにTBS連続ドラマ主演決定!ワケありの新妻を演じる