【iPhoneでGoogle】音声で検索するならiPhoneでも「OK Google」が便利

写真拡大

iPhoneで音声認識といえば「Siri」です。そしてAndroidには「OK Google」があります。この「OK Google」、Googleが作っただけあり、検索するなら便利。iPhoneでも使えます。ぜひ活用しましょう。

まずは「Googleアプリ」をインストール

iPhoneで「OK Google」を使うためには「Googleアプリ」という名前のアプリが必要です。まずはApp Storeでインストールしましょう。インストールを終えたらアプリを起動し、普段使っているGoogleアカウントでログインします。

OK_Google01

これで準備は完了。初期設定で「OK Google」はオンになっているので、特に設定を行う必要はありません。

それではさっそくアプリを使ってみましょう。

OK_Google02

トップ画面で「OK Google」と話しかけると「お話しください」と表示されるので、調べたいことを話しかけます。試しに「ここから渋谷駅までの距離は」と話しかけてみました。

OK_Google03

すると、現在地から渋谷駅までの経路を音声案内とともに教えてくれました。

OK_Google04

「出発」をタップすれば、「Googleマップ」アプリが起動し、ナビゲーションが開始します。「新宿駅から横浜駅まで」といったように出発地と目的地を話しかけて検索することも可能です。

ほかにも、「次のミーティングはいつですか」と話しかけると、「Googleカレンダー」に登録されたスケジュールを教えてくれたり、「ニューヨーク市の観光スポット」と聞けば、人気の観光名所を教えてくれたりと、単なる検索だけではないさまざまな調べ物に対応しています。会話をするような感覚でいろいろ話しかけてみましょう。

OK_Google05

ただし、「OK Google」を使うには「Googleアプリ」を起動しておく必要があります。Siriのように、「Hey Siri」だけで起動できるわけではないので注意しましょう。ちなみにSiriに「OK Google」と話しかけると、かなりクールな返事が返ってきますよ。OK_Google06

 

App Store「Googleアプリ」>>
Googleアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/google-apuri/id284815942?mt=8

(文/&GP編集部)