大渕愛子弁護士が不当に着手金を受け取り懲戒処分 会見で謝罪

ざっくり言うと

  • 大渕愛子弁護士が東京弁護士会から業務停止1か月の懲戒処分を受けた
  • 2日の緊急会見で法テラスの認定以上の料金を請求したと認めて謝罪
  • 「私の認識不足。法テラスの仕組みについて知らなかった」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング