「浅草エーラウンド 2016秋」奥浅草エリアで革靴づくりの工房見学やまち歩きツアーを楽しむ

写真拡大

「浅草エーラウンド 2016秋」が、2016年10月14日(金)から16日(日)までの3日間開催される。

[ この記事の画像をもっと見る ]

観光地・浅草の奥座敷、革靴の生産出荷額日本一を誇る「革のまち」である奥浅草エリア。1970年代の国内革靴生産のピーク時は、靴メーカーだけで468社、材料など周辺の事業者を含めると900社以上が軒を連ねていた。

今回は、この奥浅草エリアを舞台に、普段は非公開である革靴づくりの現場など、モノづくりのDNAが息づく街の魅力をイベントを通して伝えていく。

期間中は、分業制の靴づくりの工程を巡る「靴ができるまで」や、若手作家の工房兼ショップを中心に回るツアーなどを開催。また、靴や革製品、ジュエリー、アクセサリーなどのモノづくり分野での創業を支援する施設「浅草ものづくり工房」を開放し、入居メンバーの作品の展示・販売を行う予定だ。さらに、本格的なレザークラフトから、ジュエリーやアクセサリー、手づくり缶バッジまで、多彩なワークショップも実施予定だ。

【イベント詳細】
浅草エーラウンド 2016秋
開催期間:2016年10月14日(金)〜16日(日)
時間:10:00〜18:00 ※最終日のみ17:00まで。
開催場所:浅草・奥浅草エリア 
(台東区北部の隅田川西側、浅草国際通り〜言問通り〜明治通り一帯)

【問い合わせ先】
エーラウンド実行委員会事務局
TEL:03-3873-6564