通常の約40倍の酸味料を使用した「めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョ す〜っぱいビネガー味」(オープン価格)は8月15日(月)に発売

写真拡大

湖池屋の酸味系スナックのロングセラーブランド「すっぱムーチョ」から新商品が登場。「めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョ す〜っぱいビネガー味」(オープン価格)を、8月15日(月)から全国のコンビニエンスストアで発売する。

【写真を見る】刺激的なフレーバーである“ペッパー“をフィーチャーした「スティックカラムーチョ ブラックペッパー」は7月18日から発売中

これは、女性を中心に人気を博している「すっぱムーチョ」シリーズの期間限定商品。2004年に酸味をかなり強調して発売した「爽味すっぱムーチョ」の販売終了後より“もっとすっぱいすっぱムーチョを発売してほしい”と再販売を望むファンが多く、今回はその要望に応える形で、約12年ぶりにビネガー味が復活する。

度重なる試作の末、定番商品「すっぱムーチョチップス さっぱりビネガー味」の約40倍もの酸味料を使用して完成させた同商品。今までにない刺激的な酸味は、酸っぱいもの好きな人も満足すること間違いなしだ。【東京ウォーカー】