【卵パックを利用!】手を汚さず作れる簡単本格シュウマイ

写真拡大

ギョウザは作ったことがあるという人も多いだろうが、手作りしたと聞くことの少ないシュウマイ。あの形は、型がなくても作れるものなのだろうかと「教えて!goo」で検索してみると、「焼売の型、売っていませんか?」という質問を発見! 「冷凍シューマイを買って来る。容器は捨てない。次回以降はこれを自作シューマイ用の型にする」(noname#26108さん)というなるほど! な意見から、「わざわざ型を購入しなくても、卵のパックで簡単に作れます」(qln_nlpさん)という意外な回答まで見つかった。卵パックでも、本当にきれいな形のシュウマイが作れるのだろうか。実際に挑戦してみることに!

■卵パックにセットしてシャカシャカ♪

この卵パックで作るシュウマイの最大のメリットは、手を汚さずに作れるというところ。シュウマイの皮の中央に具を乗せたら、卵パックにセットし、あとはフタをしてシャカシャカと揺らすのだ。いつもは捨ててしまうだけの卵パックが大活躍! 10個入りの卵パックなら、シャカシャカするだけで一度に10個のシュウマイが作れてしまう。

詳しい手順は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2ay60yQ

■縦長のシュウマイにはならない!?

卵のパックを使うと、底が安定するのか、縦長のシュウマイになってしまわないのかと心配になるが、実際に作ってみると、しっかりと安定感のある市販のシュウマイのような形に仕上がった。卵パックを捨てる前に、ぜひ一度試してみてほしい、簡単にシュウマイを手作りできる裏ワザだ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)