ポケモンGOやってる?やってない? 全国のスマホユーザー1万人超に聞きました

写真拡大

 日本国内で7月22日(金)にリリースされる前から、世界的に話題を呼んでいたスマホ向けゲームアプリ「ポケモンGO」。総合情報メディア「ファミ通」(カドカワ)が、スマホを所有する全国の5〜69歳の男女10,411人を対象とした「ポケモンGOの利用実態調査」を実施したところ、スマホユーザーの5人に1人(20.2%)が同ゲームをプレイしていることが判明した。ポケモンGOの前からリリースされていて人気があるゲーム、例えばLINEの「ディズニーツムツム」(7.5%)や「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」(4.3%)と比較しても、ポケモンGOがうわさ通り、高いプレイ率であることが分かる。

 プレイヤーを年齢別に見ると、10〜20代が半数以上(55.4%)を占め、60代は3.4%にとどまる。一方、ゲームボーイなどの既存ポケモンゲームのプレイ率を聞くと、57.5%がポケモンGO以外のポケモンゲームはしたことがないと回答し、ポケモンGOをきっかけにポケモンファンが増えていることがうかがえる。同様に、51.4%がポケモンGO以外のゲームアプリはプレイしていないとし、これまでゲームにあまり関心がなかった層にも、ポケモンGOは魅力的に映っているようだ。

 話題が話題を呼んでいる可能性もあるが、ここまですごい人気だと聞くと、とりあえず同アプリをダウンロードしておこう、という気になるかも?