写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で9月9日〜11月6日に開催される秋のシーズナル・イベント「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のビジュアルが2日、オフィシャルWEBサイトに公開された。イメージキャラクターを務める女優の広瀬すずが全身でハロウィーンを表現している。

開業15周年を迎えた今年のハロウィーンは、昼は15周年パレード「ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)・パレード」がさらに"やり過ぎ"の連続となるハロウィーン・バージョンになるなど、"やりすぎ"エンターテインメントを開催。夜は、パーク史上最多・最恐10のホラー企画を展開する。

公開されたビジュアルは、昼バージョンと夜バージョンの2種類で、どちらも広瀬が全身でハロウィーンを表現。昼はてんとう虫の仮装姿で大熱狂しているキュートなビジュアル、夜はゾンビたちに囲まれ大絶叫しているホラーの恐怖が伝わるビジュアルとなっている。

なお、広瀬を起用したテレビCMが8月22日より中部・中四国エリア(一部エリアを除く)、8月29日より関西エリアにて放送開始となる。