写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ロータスの正規輸入総代理店のエルシーアイは、全国の正規販売代理店において、「エキシージ スポーツ 350」および「エキシージ スポーツ 350 ロードスター」の販売を開始すると発表した。従来のモデルより大幅な軽量化を達成している。

「エキシージ スポーツ 350」では、軽量なスポーツカーとして知られる「エキシージ S」よりさらに51kgの軽量化を実現。車重は1,125kgとなった。「エキシージ スポーツ 350 ロードスター」はクーペよりさらに軽量で、車重わずか1,115kg。「エキシージ」の最軽量モデルとなる。「エキシージ スポーツ 350」も、軽量鍛造アルミホイールなどの軽量化オプションを装着すると、車重はロードスターと同じ1,115kgとなる。

搭載されるパワーユニットは、3.5リットルのV6スーパーチャージャーエンジン。モデル名はその最高出力である350PSを表したものだ。トランスミッションはマニュアルと6速ATがあり、マニュアルトランスミッションはすばやいシフトチェンジができるように大幅に改良された。一方、6速ATはシフトアップに要する時間が240ミリ秒。オートマチックのスロットルブリップにより、シフトダウンもきわめて高速になっている。

0-100km/h加速はマニュアルトランスミッションで3.9秒。6速ATではコンピューターによるギアチェンジの最適化により、3.8秒に短縮される。最高速度は274km/h(ロードスターは233km/h)。価格は「エキシージ スポーツ 350」「エキシージ スポーツ 350 ロードスター」ともに972万円(税込)となっている。

(山津正明)