サンダーランド新指揮官のモイーズ、古巣ユナイテッドからフェライーニ&ヤヌザイの獲得希望か

写真拡大

▽サンダーランド新指揮官のデイビッド・モイーズ監督は、古巣マンチェスター・ユナイテッドから2選手の獲得を画策しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽モイーズ監督はサンダーランド監督就任に伴い、成績不振でユナイテッド監督を途中解任された2013-14シーズン以来となるプレミアリーグでの仕事をスタートさせた。

▽報道によれば、モイーズ監督は自身にとって苦い記憶の残るユナイテッドから、MFマルアン・フェライーニ(28)とMFアドナン・ヤヌザイ(21)の両獲りを目論んでいるようだ。

▽フェライーニは、2013年夏にモイーズ監督の後を追う形でユナイテッド移籍。モイーズ監督下では、フェライーニをターゲットマンとするハイボール戦術が重宝されていた。

▽また、ヤヌザイに関しては、2013-14シーズンにモイーズ監督の下でトップチームデビュー。しかし、モイーズ監督が解任されて以降は出場機会に恵まれていない。

▽さらに、現在は今シーズンからユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督の構想から外れた数選手のうちの1人として名前が挙げられている。