【ダイエット検証】ほぼ努力ナシで減量に成功! メタボなオッサンが「夜9時以降に何も食べない生活」を1カ月実践 → さらに1カ月後こうなった

写真拡大

ダイエットにおいて、最も重要なのは「その後の変化」ではないだろうか、と私(筆者)は思う。たとえ減量に成功しても、「リバウンドした」なんて、あまりにもよく聞く話。“あるある” もいいところだ。

もう一度ドヤ顔で繰り返すが、「ダイエットではその後どうなったのか」がとてもとても大事なのだ。--と、何度も “その後” を強調したところで、今回のダイエット報告といこう。最初に言っておくが、私が実践した生活はもしかしたら最強のダイエットだったのかもしれない……!

・「夜9時以降に何も食べない生活」を1カ月実践

今から1カ月ほど前、ロケットニュース24で紹介した「夜9時以降に何も食べない生活」。詳しい内容はその記事を参照にして欲しいが、ザックリ言うと「食事時間だけを制限したらどれだけ痩せるのか」を検証したのだ。

結果的に、元々 76.7 キロだった体重が1カ月で 75.65 キロになり、たった約1キロではあるが、とりあえず減量に成功。併せて「自然と食べる量が減った」「今後もっと痩せそうな気がする」と記載したことを覚えておられる方もいるかもしれない。

・企画終了後は深夜でも食べる生活に

その企画が終了すると、私は時間に関係なく食べるようになった。「前の生活に逆戻り〜!」と思うかもしれないが……胃袋が多くの量を受け付けないじゃないか。つまり、好きな時間に好きなだけ食べられる状態でも、食べる量自体は「夜9時以降食べない生活」のままだったのだ。

すると、周囲から「痩せた?」「絶対に前よりも食べる量が減ったやろ」とよく言われるようになり、その度に私は「あのダイエット、マジでいいで!」と繰り返しまくったのである。

・1カ月後に再び体重測定

そして企画終了からさらに1カ月後、再び体重を測定してみた。ボールを芯でバッチリとらえた手応えを感じながら体重計にのったところ……73.25キロ! つまり、その後の1カ月でさらに2.4キロ痩せてる! ダイエット挑戦前から比べると、3.4キロも体重が減ったことに……!!

繰り返すが、私は「夜9時以降に何も食べない生活」が終了してからの1カ月間、何ら生活を規制していないし、何一つとして頑張ってない。食べる量も時間も、本能に任せていただけ。それで2キロ以上も痩せたのだ。

・今後も続行

こりゃ、このまま行けばもっともっと減量出来るのかも? いや、もしかしたら、そろそろ少しは運動しないと厳しいのかもしれないな……。どうなるのかは分からないが、とにかく今後も今までの “本能に任せる” 食生活を続けて、経過を報告して行くぞ。

今の段階で言えるのは、「夜9時以降に何も食べない生活」の効果は、当初想像していたより大きかったということ。特に、不規則な生活をしている人ほど効果大の予感がするから、そんな人こそ一度やってみてくれ!

Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → 「編集部のダイエット検証」

この記事の動画を見る