ビールやスパークリングワインなど、炭酸のきいたお酒が美味しい季節ですが、さまざまな理由で“禁酒”をしている人もいるかもしれません。目標を達成するまで、反省の意味を込めて、健康上の理由など、そのきっかけはさまざま。今回は、株式会社湘南貿易が実施した「妊娠中、夫がお酒を飲んでいるのを見てイラッとした体験」に関するアンケート結果をご紹介します。

思ったよりも寛容な意見が多い!?

妊娠中、お酒が飲めないときにパートナーが隣で美味しそうに飲んでいたら……? あなたならどんな気持ちになりますか? 率直な意見を聞いてみました!

【質問】
妊娠中、夫がお酒を飲んでいるのを見てイラッとしたことはありますか?
【回答数】
はい:44
いいえ:56

4割以上がイラッとした体験があるという回答結果に。

アンケートによると、イラッとしたことはないという意見が過半数を上回りました。詳しい意見を紹介します。

・自分はあまりお酒が強いほうではないので、夫が飲んでいても気にならなかったからです(40代/女性/専業主婦)
・お酒を飲みたいとちっとも思わなくなったので。むしろお酒の臭いがすると不快に感じました(40代/女性/専業主婦)
・妊娠前は夫よりお酒を飲んでたけど、妊娠すると一切欲しくなくなったので夫が飲酒しててもイラつかなかった。けど酔っ払って帰宅にはイラッとしてました(30代/女性/専業主婦)
・本当にお酒に弱いので、飲めないことに全くストレスがなかったから(40代/女性/専業主婦)

なるほど、普段からお酒をあまり飲まない妊婦さんであれば、隣で夫が飲んでいても羨ましく思ったり、イラッとすることも少ないようですね。また、普段からお酒を飲んでいる人も、妊娠をきっかけに自然と欲しくなくなったという意見も。飲みたいという欲求がなければ、横でお酒を飲んでいても気になりませんね。

では、イラッとしたという妊婦さんの意見は?

お酒好きの妊婦さんには試練に…!

半数近くの妊婦さんがイラッとしたことがあると回答しています。どんな怒りがあるのでしょうか!?

・私自身もお酒が好きで、毎夕食晩酌をしていましたが、妊娠を機に控えていたのに、夫は構わず飲んでいたので(40代/女性/会社員)
・妊娠中だけでなく授乳中もお酒はダメだったので、不公平だと思ったから(60代/女性/専業主婦)
・私もお酒を飲むが妊娠中は我慢をしてたのに、隣で気にせず飲んでいた夫に怒りをおぼえた(30代/女性/会社員)
・制限もなく何も気にせず好きなものを飲んだり食べたり羨ましい〜と思っていました(30代/女性/専業主婦)
・自分だけ飲んで、私が飲めないことに全くの気遣いもなかったから(40代/女性/会社員)

可愛い我が子のため、飲みたくても我慢! それを知りつつ何の気遣いや遠慮もないとイラッとしてしまうのも無理ありませんね。何かと制限の多い妊娠中は、できる範囲で夫の協力がほしいもの。

いかがでしたか? 普段からお酒を飲まない妊婦さんであれば問題ないものの、日頃から夫婦で晩酌していたのであれば、少しだけ配慮が必要だといえるでしょう。逆に夫が何らかの理由で禁酒をする際には、妻の気遣いも必要ですね。夫婦円満のためにも、普段から心がけておきましょう。

【参考】※ 株式会社湘南貿易