トレンドの猫柄パッケージ(写真はナチュラルオークル)

写真拡大

基礎化粧品などを取り扱うウテナは、こだわり女子のためのベースメイクシリーズ「KO・GA・OH!(コガオウ)」から「CCフェイスパウダー」を、2016年8月1日に一部店舗限定で先行発売。正式発売は9月1日から。

16年のメイクトレンドは「立体感」という。肌の透明感を大切にしながら、ナチュラルなツヤで顔に立体感をつくるのが今年風とされる。

「CCフェイスパウダー」は、柔らかい光沢を与える「つや出しパウダー」と、光を拡散させて悩みをカモフラージュする「キメ補正パウダー」を配合。光を操って顔に自然な立体感をつくりだし、カバー力と透明感を両立した透きとおるつや肌に仕上げることで引き締まった小顔印象をつくりあげる。

また、スキンケア効果にもこだわり、ホホバオイルやヒアルロン酸をはじめとする美容液成分を配合。鉱物油、有機色素、香料、アルコールは一切使用しない無添加処方に仕上げた。

毛穴・凹凸をカバーする「ナチュラルオークル(SPF27・PA+++)」と、くすみ・色ムラをカバーする「グロッシーピンク(SPF27・PA+++)」の2種類。

参考価格は、どちらも1620円(税込)。