小池百合子東京都知事

写真拡大

1日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)でマツコ・デラックスが、小池百合子東京都知事との共演を拒むかのようなコメントをする一幕があった。

番組のオープニングのトークで、司会のふかわりょうが、7月31日に投開票された東京都知事選挙で、新都知事に小池氏が決まったことに触れた。

ふかわはまず、コメンテーターで株式トレーダーの若林史江氏に、都知事選による株価の動向を尋ね、若林氏は投開票の前から、関連する銘柄には動きがあったことを解説した。

続けてふかわは、マツコに「MXテレビ的にはどうだったんでしょうか?」「良い決定だったんでしょうか?」と、東京都域テレビ局として運営するTOKYO MXにとっての影響を尋ねた。

マツコが「まあ、都知事なんて誰がやったって一緒ですからね」と、そっけない一言を返すと、ふかわは「でも、小池さんだったら、もしかしたら、ここ(スタジオ)に来てくれそうな雰囲気もありませんか?」と、番組出演に期待を寄せた。

するとマツコは「じゃあ、(自分の担当とは別の)ほかの曜日にしていただけますか?」と苦笑しながら答え、笑いを誘っていた。

【関連記事】
田崎史郎氏が鳥越俊太郎氏の演説を酷評「話すたびに票が減る」
自民党議員の小池百合子氏と自民党推薦の増田寛也氏 フジ局内で遭遇した瞬間
マツコ・デラックスが中高年のネット利用に苦言「怖さを分かってない」