女子会は恵比寿と決めてます vol.002

写真拡大 (全7枚)



【毎週月曜21:00配信】
女子会をするなら、おいしくておしゃれなお店がたくさんあって、アクセスのいい恵比寿が断然おすすめ。なかでもお肉料理が絶品で女子会が盛り上がること間違いなしのお店をピックアップ!

◆今回のお店:リグニス

ダイナミックに薪火で焼くお肉が相当おいしい

日本初!の薪火グリルのお店が恵比寿にできたと聞いてやってきたのは、恵比寿四町目の交差点にある「リグニス」。ガラス張りのお店は、外から見てもおしゃれで、落ち着いた雰囲気。

横断歩道を渡るべく、信号を待っていると、いい香りが漂ってきて早くもお腹が鳴りそうです。ワクワクしながら扉を開ければ、目の前には真っ赤な炎を上げています。なんてダイナミック! これがウワサの日本初上陸という薪火グリル機、アメリカから直輸入したもの。こちらでは桜の薪を使ってお肉や魚を焼き上げているそう。

数あるグリルメニューの中から選んだのは、「蔵王牛うちもものグリル」。蔵王牛は蔵王高原牧場のみで生産される希少な牛で、脂と赤身のバランスが絶妙なお肉。シェフによれば、塊のまま薪火で焼いて、お肉全体に香りをまとわせるのがポイント。口いっぱいに広がるジューシーな脂と赤身の旨味、燻製にも似た独特の香りがたまらない! これはクセになりそうなおいしさ。薪火焼き、これからかなり流行しそうな予感がします。







「蔵王牛うちもものグリル」150g2400円

アボカド×サーモンに燻製オイルをたらすと…!?

薪火グリルのほか、フレンチの技法を取り入れたタパスもリグニスの自慢。今回は前菜から「アボカドのカクテルをまいたサーモンのマリネ」をセレクト。アボカド×サーモンは女子が大好きな組み合わせ。ひと口サイズに仕上げたユニークな盛り付けがかわいい。そのままでもおいしいけれど、「こちらもお試しください」と示された茶色の小瓶は、オリジナルの燻製オイル。いわれるがまま、1、2滴たらしたら一気に変化が…! 深みのある香ばしさが加わって、ますますワインが進んじゃいます。

このほかにも、薪火で炙った旬のお魚のカルパッチョや、薪火の香りをまとったマヨネーズを添えたフライドポテトもかなりおすすめ!



「アボカドのカクテルをまいたサーモンのマリネ」1280円



L’IGNIS リグニス

TEL:03-6721-9580
東京都渋谷区恵比寿4-27-1 pagoda SKビル 1F
営業時間:17:00〜翌1:00
定休日:なし
席数:50
アクセス:恵比寿駅より徒歩5分
カード:可
予約:可
平均予算:夜5000〜6000円
喫煙種別:全席禁煙

WRITING/MINORI KASAI  PHOTO/NAOMICHI SEO ILLUSTRATION/HONGAMA