日本の四季をいただく。素材香る和のガトーショコラ

写真拡大 (全4枚)

お口に広がるチョコレートの幸せな風味と濃厚な味わいが魅力のガトーショコラ。おもたせにも人気のスイーツですが、なかでも注目なのは和風素材が香る「和のガトーショコラ」です。
日本の四季をいただく
日本全国のよい土から育った旬の素材とチョコレートが出会い、生まれたという八芳園のkikiシリーズより、8月1日より新発売される和風のガトーショコラ。無農薬の酒米「山田錦」の米粉を使ったパウンド生地と、そこに組み合わせられた素材へのこだわりがすてきなスイーツです。

竹炭

青じそ

たとえば徳島県阿南市で昔ながらの土釜で焼き上げた希少な「竹炭」や、同じ阿南市の山口町で無農薬で育った「すだち」、そして東京国分寺で江戸時代から続く小坂農園の「青紫蘇」など。
春夏秋冬それぞれの季節が感じられる「桜、抹茶、竹炭、紫蘇、すだち、胡麻、柚子、酒粕」8つのフレーバーが楽しめます。
夏を感じる熊笹のチョコレート

またひと足先にkikiシリーズとして発売されている「和のチョコレート」からは、「和のガトーショコラ」と同じ素材を使った8つのフレーバーに加え、「熊笹」が販売されています。長野県の清らかな水と大地で育った「熊笹」のさわやかな香りと風味が夏っぽいひと品。こちらは8月31日までの期間限定のフレーバーです。
ぜひお土産や贈りものにしたくなる、日本の四季を香りと味わいで楽しむ「和のガトーショコラ」と「和のチョコレート」。素材が織りなすハーモニーは話のネタにもなりそう。
購入は港区白金台のANNIVERSARY GARDEN内 kiki shopにて、また郵送を希望の人は下記電話番号までお問い合わせください。

「kiki(季季)」
TEL:03-6721-9406[平日11:00〜19:30/土日祝10:00〜19:45
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-3-8
営業時間:11:00〜18:30(火曜日定休)

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。