小指に光るセルフリスペクトの証。ピンキーリングで自信がつく

写真拡大

他人に自分の評価なんてされたくない。ありのままの自分でいたい。

そんな、自分自身を愛するセルフリスペクトの証として、海外ではピンキーリングを身につける人が増加中。

ファッションアイテム×パワーストーンとして人気を集めています。

女性のセルフリスペクトを応援するピンキーリング

なかでも人気なのが、カリフォルニアで生まれた『Fred and Far』。

ふたりのデザイナー、メロディーとサミラが、女性のセルフリスペクトを応援するために立ち上げたピンキーリング専門のブランドです。

「人生のステージが変わっても、いつでもナチュラルな自分を忘れないで。あなたの価値はあなたが決める。あなたはスペシャルでとっても愛おしい存在」

そんなメッセージが込められたピンキーリングは、ありのままの自分を愛することの素晴らしさを思い出させてくれる、お守りのような存在。

リングに施された逆三角形のコンフリクトフリーのサファイア石が、凛とした強さと女性らしさを表現しています。

ルーシー・ヘイルもピンキーリングがお気に入り

ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」のルーシー・ヘイルや、モデルのアンバー・ローズも『Fred and Far』のピンキーリングをInstagramにアップ。

ファッションアイテムとしても存在感はピカイチで、シンプルなファッションのアクセントにぴったりです。

小指に光るピンキーリングを見るたびに、自分に自信を持てそうな気がします。

[Fred + Far, HELLOGIGGLES]

撮影/出川光