声をかけるだけでカギが閉まる「スマートロック」の新システムが未来的

写真拡大 (全3枚)

スマートフォンで操作するカギなどを開発しているAugust Home Incが、「スマートロック」の新たなコンセプトを発表した。

声をかけるだけで施錠

同社がすでに発売しているオーガスト・スマートロックを音声認識システムのAlexaと連携させ、声をかけるだけでカギをかけることができるシステムだ。

このシステムを使用するには、オーガスト・スマートロックの第1世代、第2世代と、アマゾンのEchoなどAlexa搭載のデバイス、さらにWi-Fiのアクセスポイントとなるオーガスト・コネクトが必要になる。

August Smart Lock

セキュリティ上、開錠は今のところ声ではなくスマートフォンなどで行うという。

すでに様々な機能が市場に

オーガストのスマートロックではすでにスマートフォンでドアのカギの開閉ができ、ゲストのためのバーチャルキーも作成できるようになっている。

またオーガスト・スマートキーパッドではカギを開けるための独自のエントリーコードの作成が可能。

さらにオーガスト・ドアベル・カムではスマートフォンで来訪者を見たり話したりすることもできる。

August Smart Lock

帰ってきたら「電気」「鍵」と声をかけるだけですべてが稼働する…そんなSFのような暮らしはもうすぐそこなのかもしれない。