2016年7月29日(金)、世界約50カ国に500軒のホテルとリゾートを展開するグローバルホテルブランド「マリオットホテル」の日本国内における5軒目のホテルとして、「軽井沢マリオットホテル」が長野県軽井沢町にオープンした。
 

リゾート地 軽井沢で、世界中に愛されるマリオットのサービスを


 
 同ホテルは、閑静な中軽井沢エリアに立地する緑豊かな森に囲まれた約12,000屬良瀉脇發法▲曠謄訶錣肇灰董璽古鐺眩86室のモダンな客室、レストラン、天然温泉、スパ、会議施設などを備える。今後さらに温泉露天風呂付客室等56室を有する新築棟の増設を計画しており、2017年の完成後(予定)には、全142室のより多彩な滞在スタイルを楽しめるリゾートホテルになる予定。

 また軽井沢マリオットホテルに続き、2017年には既存のラフォーレホテルズ&リゾーツ4ホテルを順次「マリオットホテル」にリブランドオープンする予定だ。

2017年開業予定
■南紀白浜マリオットホテル(現名称:リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜/和歌山県)
■富士マリオットホテル山中湖(現名称:リゾートホテル ラフォーレ山中湖/山梨県)
■伊豆マリオットホテル修善寺(現名称:総合リゾートホテル ラフォーレ修善寺 ホテル棟/静岡県)
■琵琶湖マリオットホテル(現名称:総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖/滋賀県)
 
 
参照元:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ、軽井沢マリオットホテル