「彼、浮気してるかも?」と思ったときに、とるべき行動5ステップ

写真拡大

そんなことは考えたくなくとも、勘付いてしまうのが女性というもの。だって、火のないところに煙は立たないですもんね。

「Elite Daily」で、もしかして?と思ったときにどう行動すればいいかを、男性ライターMark Rosenfeld氏が解説しています。恋愛カウンセラーでもある彼の言葉は、アメリカの女性読者にも広く受け入れられている模様。これがその5ステップ!

01.
まずは、彼を責めないよう
心を落ち着かせる

まず、何度か深呼吸をしましょう。あなたが考えもしなかったコトがあるのかもしれません。

一般的に男性は、自信がなく不安定な生き物。失敗や性的な劣等感、金銭的な悩みはすべて、彼らを引っ込み思案にさせる要素です。単純にそのために浮気しているかのように見えることも。

いきなり、彼を責め立てるべきではありません。なにか疑いがあるときでも、あなたが持つ根拠は限られています。早いうちに責め立てるのは彼に嘘を付かせる格好の機会を与えるだけでなく、いろいろな形跡も消されてしまうでしょう。

しかも、彼が無実だったら、関係を崩壊させる可能性もあります。

02.
あなたが気づいたこと
すべてをリストに書き出す

一人になる時間を見つけて、紙にあなたが疑う根拠を書き出しましょう。すべてを具体的に。

これにはとても明確な目的があります。あなたの悩みを頭のなかに泳がせ続けて感情を混乱させるのではなく、全体像を見せてくれるのです。あなたは状況をより正確にとらえることができるでしょう。

03.
さらに注意力を高めて
観察する

一度あなたのリストができあがったら、今度は認識力を高めます。さらなるサインに注意深くなりましょう。客観的になるように努め、根拠のないことに惑わされないように。

彼のスマホにも、ある程度注意を払いましょう。調べ上げるのではなく、ただ注意力を高めるイメージで。

彼は電話やメッセージのやりとりをするとき部屋を出ますか?スマホはいつも彼のそばにありますか?

注意深くなることで、いいサインに気づくこともあります。それらも忘れずに書き残すようにしましょう。

04.
話し合う時間を確保

もしあなたの精神的ストレスがリストによっても癒やされず、警戒心が強くなってしまったら、彼と話し合いをするとき。以下にその際の「黄金ルール3つ」を紹介します。

”盖い任呂覆、二人の関係の問題として話を始めましょう
彼のことよりむしろ、あなたの状況を表現しましょう
あのリストは持ち出さないこと

彼が無実なら、二人の関係は保たれるでしょう。そのような理解で話をしてみてください。しかし、彼が繰り返しあなたの話し合いを断ったり、防御の姿勢をとる場合、最後のステップに進んでください。

05.
いよいよ、
彼にリストを見せる

こんな言葉とともに、彼にリストを見せましょう。彼はきっと面食らうはず。

「これらの行動がとても気にかかる。私は真実を知る必要があるの。そうでなければ私たちは関係を続けられないと思う。

私はあなたとオープンな関係でありたいの。私は私の見たものを恐れているわ。潔白を晴らす説明を期待してる」。

Licensed material used with permission by Elite Daily