こんなところにクジラが!?思わず二度見する3Dの壁画がすごい

写真拡大

スイス在住のアートデュオ「NEVERCREW」の壁画がスゴイと話題になっています。

・飛び出す巨大なだまし絵

Christian RebecchiさんとPablo Togniさんのコンビ、「NEVERCREW」の作品の特徴は、まずは大きさと立体感。

NEVERCREW13

NEVERCREW07

ビルの壁面が丸ごとキャンパスになることも!

NEVERCREW10

まるで本物の巨大な生き物がそこにいるような錯覚すら覚えます。

NEVERCREW12

NEVERCREW09

しかし、ただ大きいだけではありません。

・隅々まで見たくなる細かさ

NEVERCREW02

NEVERCREW05

NEVERCREW08

大きさに驚いたあと、細かい部分を見ていくと、隅々まで神経が行き届いていることが分かります。

NEVERCREW01

NEVERCREW14

NEVERCREW11

作品に解説がなくても、ストーリーを想像してしまうような繊細な書き込みに、思わず見入ってしまいます。

いつか、実際の作品を見てみたくなりますね!

NEVERCREW

http://www.nevercrew.com/projects

・アート(まとめ)