エイチ・アイ・エスは、「次回のハワイ旅行、あなたが家族で泊まるとしたら!?ハワイのホテル投票キャンペーン」、「ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン」と題し、SNSのハワイ好きフォロワーに投票してもらうキャンペーンを実施した。

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

小さな子供連れでも楽しめる海外旅行先として圧倒的な人気を誇るのがハワイ。そんな家族旅行で親が楽しみにしながらも、特に不安に思われるポイントは「滞在ホテル」と「食事」だ。子供向けサービスが充実しているホテル、滞在中に病気になってしまった際に頼りになるホテル、託児所があるホテルなど、幼児・幼稚園児・小学生と子供の年代別に、SNSのハワイ好きフォロワーとH.I.S.現地支店スタッフ、ハワイ企画担当者が様々な視点と観点から20のお勧めホテルを選択肢に設定し、ハワイ好きのSNSフォロワーに「家族で泊まりたいホテル」に投票してもらった。

また、旅先での食事についても食事中に子供がじっとしていられないという不安や、子供向けのメニューが充実しているレストランがどこなのかなど、子供との慣れない海外での食事に関してアドバイスを求められる親も多くいる。そんな不安が軽減できるよう、ホテルと同様に、子供の年代別にお勧めの17のレストランを選択肢に設定し、「家族で行きたいレストラン」に投票してもらった。

■幼児連れに人気のホテルとレストラン

体調を崩しやすい幼児(0〜2歳)に人気のホテルは、いざという時に安心という理由でホテル内に託児所や診療所がある「シェラトン ワイキキ ホテル」が人気トップ。また、2位に「ハレクラニ」、3位に「アウトリガー リーフ ワイキキ ビーチ リゾート」と、両親の意向がより反映された結果となり、幼稚園児や小学生の家族に比べて比較的高級ホテルが上位にランクインした。レストランでは、食事だけでなくフラダンスショーなどの催しがあり、小さな子供も食事とショーが一緒に楽しめるということから、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの屋外で行われる「レアレアバーベキュー」が1位に輝いた。

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

■幼稚園児連れに人気のホテルとレストラン

幼稚園児(3〜6歳)の子供を持つ母親に人気だったホテルは、「アストン アット ザ ワイキキ バニアン」を始めとするキッチン付きのコンドミニアムタイプのリゾート。毎食、レストランで食べるより、簡単に部屋で調理したり、時間に関係なくリーズナブルにゆっくり食べられる点が嬉しいという声を集めた。レストラン編では、色々なものに興味を持ち、気が散りやすい幼稚園児には、料理が運ばれるまでの間に遊べるコンテンツがあると安心ということから、子供用の塗り絵や椅子を提供してくれるレストランがお勧めとして票を集め、「ババ・ガンプ」が1位に輝いた。

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

■小学生連れに人気のホテルとレストラン

小学生(7〜12歳)の子供を持つ母親に圧倒的な人気を誇ったのが、ワイキキのランドマーク的存在の「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」。4本ものスライダーがある充実のプールや、90を越えるショップなど、リゾート内ですべてが完結できる充実さが好評であった。また、レストラン編ではテーブルの上に広げられたシーフードを大人も子供も手づかみで食べる「クラッキン・キッチン」で、みんなでワイワイ楽しみながら食べられるという点から人気を集めた。

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

ファミリーで行きたい!ハワイのレストラン投票キャンペーン

文/編集部