秋元梢

写真拡大

大相撲の九重親方(元横綱・千代の富士)の次女でモデルの秋元梢が亡き父についてツイートした。

青木さやか「健さんがいないことに、困って、泣いています」と前田健さん偲ぶ

秋元は「今日、7月31日17時11分に、父が膵癌で亡くなりました。最期は苦しむ事なく、家族全員に看取られて、息を引き取りました。今まで父を応援してくれた皆様に感謝申し上げます。父の娘に生まれて、幸せです」と綴った。

九重親方は現役時代に千代の富士として、31回の幕内最高優勝を記録した大横綱。これは白鵬、大鵬に次ぐ大記録で、1989年には角界で初めて国民栄誉賞に輝いている。昨年、膵臓癌の手術を受けている。61歳だった。

【関連記事】
ミッキー・カーチス「思い出は数え切れない」とザ・ピーナッツの伊藤ユミさんを追悼
アントン・イェルチンが27歳で死去。『ターミネーター4』などに出演
山田洋次監督が米倉斉加年に追悼文「素晴らしい役者がこの国から一人消えた」
メリル・ストリープ、サッチャー元首相死去に追悼コメント「女性に新たな選択肢与えた」