食べ終わった後のスイカの皮、捨てないで!

写真拡大

夏と言ったらみずみずしいスイカ。ついつい食べ過ぎ…なんてこともありますよね。ところで、食べ終わった後のスイカの皮って、皆さんはどうしてるでしょうか。もしてかして、そのまま捨てちゃっていませんか。実は、スイカの皮には美肌に効く栄養素が多く含まれています。だから捨ててしまうのは勿体ないのです。そこで今回はスイカの皮を使った、誰でも出来る3つのレシピを紹介していきたいと思います。

■ スイカに含まれる美肌成分とは

食べ終えたら捨ててしまうスイカの皮ですが、実は健康食品や漢方の材料としても利用されるほど、栄養素を豊富に含む食材として知られています。中でも、"シトルリン"と呼ばれる成分は、美肌に欠かせない栄養素なのです。

◎ シトルリン

主に血流改善の働きをしてくれます。血流が改善されることで肌の再生力が高まります。また、アンチエイジングとして注目される「抗酸化作用」や「コラーゲンの分解抑制」といった効果があります。これがプルプルな肌を持続させてくれる働きをしてくれるのです。では、次に誰でも出来る簡単レシピを見ていきましょう。

■ レシピ1 食卓の一品に『スイカの皮の浅漬け』

◎ 材料

スイカの皮(200g)、塩(2g)、レモン果汁(小さじ一杯)

◎ 作り方

スイカの皮を適度な大きさに切り、用意した塩を皮に刷り込み水抜きをしましょう。十分に水分が出たら、レモン果汁小さじ1杯と一緒に袋に入れ、1日漬けてください。これで完成です。

■ レシピ2 レンジで出来る簡単『スイカの皮スープ』

◎ 材料

スイカの皮(50g)、水(150cc)、鳥ガラスープの素(小さじ1杯)、ナンプラー(小さじ1杯)

◎ 作り方

食べにくい外側の皮だけ取り除き、ひと口大にスイカの皮を切りましょう。そして材料をスープ用の容器に入れ、あとは電子レンジで2分間・600Wで加熱したら完成です。他の野菜や肉を入れても大丈夫ですが、事前に火をいれるようにしてください。

■ レシピ3 朝、さらさら飲める『スイカの皮スムージー』

◎ 材料

スイカの皮(小玉1/2分)、水50cc、砂糖 or はちみつ(好みで)

◎ 作り方

皮を適度に細かくし、材料をミキサーにいれてください。混ぜたら完成です。

■ 最後に

スイカの皮は上記のように簡単に利用することが出来ます。もし、他の利用方法も考えてみたい方は「きゅうりの代用」として考えると分かりやすいかもしれません。同じウリ科の植物なので、1つの目安になると思います。是非、挑戦してみてください。

(image by pixabay)
(著:nanapiユーザー・marina8928 編集:nanapi編集部)