金銭トラブルにご用心! 彼氏とお金の貸し借りができる女性は●●%

写真拡大

金の切れ目は縁の切れ目、というようにどんなに彼氏のことを信頼していても難しいのが「お金の貸し借り」。これをやってしまったら、彼氏との関係性がどうなってしまうのかと不安ですよね。実際、働く女性で彼氏とお金の貸し借りができる人はどれ位いるのでしょうか?

Q.女性に質問です。彼氏とお金の貸し借りができますか?

Yes……19.85%

No……80.1%

やはり彼氏とお金の貸し借りはできないと考える女性が約8割と多数派のよう。お金の貸し借りは思わぬ因縁やトラブルの原因に。1番信頼している人とはいえ、やっぱり難しいですよね! お金の貸し借りを拒否するという人、実際やったことがある人、それぞれの意見を聞いてみましょう。

■彼氏との関係性を壊してしまう

・「仲がよくてもお金の貸し借りはしないと決めてます。お金で関係が崩れる可能性があるので絶対に嫌です」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「絶対に信用している彼氏でもお金は絶対に貸すことができない。トラブルが起きたときに面倒なことになるから」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「貸し借りは基本しないほうがバランスが取れる」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

お金の貸し借りで怖いのが、2人の間に上下関係を作ってしまうこと。借りた側も後ろめたい気持ちになりそうですが、貸す側も妙に気まずく、今までのように彼氏を頼ったり甘えたりできなくなりそうですよね。彼氏にはいつでも「頼れる人」であってほしい!

■気持ちが冷めてしまいそう

・「一回するとずるずると毎回やらないといけなくなるし、恋人にお金の無心をした時点で気持ちは冷めるから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お金の切れ目は縁の切れ目。金と人は比例する」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

・「言ったら貸してもらえると思われたらいやだし、彼女にお金を借りないといけないくらい収入がないような人とは付き合えません」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

借金をすると、そこから脱却するのは至難の業。しっかり返してくれそうな頼りがいのある彼氏なら、投資だと思って貸すのもアリかもしれませんが……。正直それができる人がどの位いるのか疑問? 貸したお金も恋も自然消滅しそうな予感が拭えません。

■数千円なら貸し借りできる

・「できる。ただし、ちょっとした買い物や電車賃の立て替えなどで、金額は高くても数千円」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「普段の買い物を立て替えたりとかいう程度だけど……信頼してるので普通にできる」(28歳/建設・土木/技術職)

ただし足りないのが数千円位の額なら、お金の貸し借りは問題なくできるという人も。今月ピンチでデート代が出せない、という話なら「あげる気持ちでお金を貸す」ことはできそうですよね。その分来月のデートでおごってくれるなら、問題なしかも?

■自分も借りることがある

・「彼氏を信頼しているので、そのときに足りなかったお金は全然貸すし、逆に自分も借ります」(24歳/情報・IT/その他)

・「自分が貸すことも、借りることも抵抗はない」(29歳/食品・飲料/技術職)

また自分も実際彼氏にお金を借りることがあるため、お互いさまで不問にするという女性もいました。結婚したら2人で稼いだお金は2人の生活費に。予行演習のつもりで、2人で厳しい生活を乗り越えるのもそれはそれでアリ……でしょうか。

■まとめ

いろいろな意見はありつつも、やはりお金の貸し借りはトラブルになるため避けたいという女性が多数派。生活全般を見直させてくれる機会をくれるならまだ考えもありますが、「一方が貸すだけ」は難しいですよね。「お金の問題」は甘く見てはダメ、ということかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数140件(22歳〜35歳の働く女性)