7月31日、爆発的な人気を集めている「ポケモンGO」。これに関して中国・復旦大学のサイバー空間関連機関の瀋逸氏は、中国が「ポケモンGO」から学び取るべき点について述べた。資料写真。

写真拡大

2016年7月31日、爆発的な人気を集めている「ポケモンGO」。これに関して中国・復旦大学のサイバー空間関連機関の瀋逸(シェン・イー)氏は、中国が「ポケモンGO」から学び取るべき点について述べた。環球時報が伝えた。

ポケモンGOの成功はネット強国を目指す中国にとって非常に重要な事例だ。ポケモンGOが爆発的人気を収めたのは偶然ではなく、映像作品やゲームといった「ポケモン」シリーズの関連商品で地道にユーザーを増やしてきた蓄積に加え、先進技術が起爆剤となり成功したのだ。

中国のネット発展の特徴としては、成功例の表面しか見えていないということ。成功した技術だけを追い求めても「パクリ」ばかりになってしまう。中国はまず浮き立つ感情を落ち着かせる必要がある。イノベーションを経済発展の新たな動力としている中国にとって、「ポケモンGO」は大きな啓示となっている。中国にも「ポケモンGO」に相当するような潜在力を秘めたコンテンツは存在する。ユーザーの印象に強く残っているコンテンツが何かを把握し、起爆剤となる技術を蓄えれば社会現象を引き起こすような商品を生み出すことも不可能ではない。(翻訳・編集/内山)