大人も子どもも大はしゃぎのスプラッシュイベント目白押し!

写真拡大

今年の夏は、大人が本気で楽しめるスプラッシュイベントが続々登場!童心に返り、子どもと一緒に思いっきりびしょぬれになって遊ぼう。今回は、首都圏のおすすめウォーターアトラクションやイベントを紹介!

【写真を見る】球体に入って100mの坂を転がり落ちる「ハイドロボール」!

■ 新豊洲 あみゅ博「ハイドロボール」 ■開催中〜8月31日(水)まで

あみゅ博は、夏休み限定で豊洲に登場する都市型テーマパーク。ウォータースライダーをはじめとするウォーターアトラクションが楽しめる。今年は、球体に入って坂を転がる「ハイドロボール」が新たに仲間入り!100メートルをいっきに“転がり落ちる”疾走感に驚くこと間違いなしだ。

■ 新豊洲 あみゅ博「WATERWARS」 ■9月3日(土)、4日(日)開催

「WATERWARS」は、同じくあみゅ博で開催されるウォーターフェス。海外で話題の水かけ祭りと音楽フェスが融合され、1万人のウォーターバトルが楽しめる。バケツや水鉄砲で水をかけ合い、50メートル・バズーカ砲や放水車でズブぬれになったら、国内外のDJやアーティストが集うステージで踊ろう。

■ さいたま新都心「第15回さいたま新都心 水かけまつり&ワールドフェスタ」 ■8月13日(土)〜15日(月)

東南アジアの水かけまつりを体験できるのが、「第15回さいたま新都心 水かけまつり&ワールドフェスタ」だ。豊作や無病息災を祈願し、東南アジア各国で行われている祭り「水かけまつり(ソンクラーン祭り)」をさいたま新都心版にアレンジ。水かけタイムは1日2回、各回2時間にわたって行われる。着替えは必須なので注意して。

■ 京王よみうりランド「スプラッシュバンデット」 ■開催中〜9月11日(日)

よみうりランドでは、人気ジェットコースター「バンデット」が今年も夏限定で「スプラッシュバンデット」になって登場。今回は新たに絶叫指数で水量がアップしたり、見ている人にも水がかかる仕掛けをプラス!ミストシャワーなどウォーターポイントが追加され、いつもよりスリル倍増だ。

■ 横浜・八景島シーパラダイス「ずぶ濡れリヴァイアサン」 ■開催中〜9月4日(日)

横浜・八景島シーパラダイスのサーフコースター「リヴァイアサン」も、期間限定で「ずぶ濡れリヴァイアサン」に変身。普段は海上を急下降・急旋回するアトラクションだが、夏にはスプラッシュポイントが現れ、よりエキサイティングになっている。走路にあるウォーターキャノンから噴射される水しぶきと海風が爽快!

夏だからこそ楽しめるアトラクションやイベントの数々。暑い今こそ、びしょ濡れになってこの季節を満喫してみてほしい。【東京ウォーカー】