江蘇省台州市の消防隊員の卜文明さんは他の消防隊員と同じように、夏の消防点検のため、日々忙しく働き、夜中になって帰宅することもしばしば。

写真拡大

江蘇省台州市の消防隊員の卜文明さんは他の消防隊員と同じように、夏の消防点検のため、日々忙しく働き、夜中になって帰宅することもしばしば。7月23日、連日の激務から宿舎に戻った卜さんは、食堂に残っていたタライ並みのボウル1杯分のラーメンをなんと1人で完食してしまったのだ。

【その他の写真】

これを見たネットユーザーからは「消防隊員の大変さが身にしみる」「見ているだけで切なさに胸が痛む」と消防員の苦労とその体をいたわるコメントが寄せられた。(提供/人民網日本語版・編集YK)