強い日差しと共に本格的な夏の到来! カレとプールに海とレジャーの計画を立てている方も多いのでは? となれば、気になるのが水着ですよね。実は、水着姿を見て、ボディラインよりも、男性が萎えてしまう“ご法度”が存在するのだとか……!

そこで今回は、『美レンジャー』が20〜40代の男性500名を対象に、「女性の水着姿に関してショックを受けたことは?」というアンケート調査を実施。真夏の恐怖ともいえるNG事項を、早速チェックしていきましょう。

■5位:全体的に太っていた(13.2%)

5位にランクインしたのは、水着姿になった彼女のボディラインが想像と違い、“全体的に太っていた“でした。

「オレの彼女は、着やせするタイプだったんだと必死に自分に言い聞かせました」、「セクシーなムチムチではなく、だらしないタプタプ感だった……」、「水着の上に乗った腹肉にビックリ!それで水着を着ようとする鉄メンタルがすごいわ」との声が!

勝負日を設定して、地道にダイエットをするのが一番ですが、常にダイエットというのもツラいもの。

そこで、レジャーの前の日は夕食を18時までに済ませる、サラダや豆腐などヘルシーな食材で腹八分目で抑えるなどを意識してみましょう。たったこれだけでも、翌日のお腹のスッキリ度が丸っきり違いますよ。

■同率5位:ムダ毛の処理跡を見てしまった(13.2%)

同率5位にランクインしたのは、“ムダ毛の処理跡が分かってしまった”でした。

「いかにも剃りました!という、ブツブツ具合だった」、「処理してきてくれたのは嬉しいけれど、処理跡が分かるのも萎えてしまう」とのこと。

シェービング前後のケア1つで、お肌の状態は左右されてしまうもの。必ずシェービングジェルやクリームを使い、処理後は化粧水やボディクリームでしっかりと保湿をしてくださいね。

■4位:背中のムダ毛の処理が甘かった(14.4%)

4位には、“背中のムダ毛の処理が甘かった“がランクイン。

「彼女の背中が毛が、馬のたてがみに見えてしまった」、「背中がグレー一色だった……」など、汚背中に愕然としたご様子。

背中は、自力で処理するのには限界があるため、潔く人の手を借りるべし! なかでも、女性用シェービングを行っている理髪店なら、料金も驚くほどお手軽に、確かな技術でツルツルなお肌が手に入りますよ。

■3位:手足のムダ毛の処理が甘かった(15.2%)

背中のムダ毛に続き、“手足のムダ毛の処理が甘かった“が3位にランクイン。

「彼女と腕を組んだ瞬間、鈍い痛みが!腕の毛のチクチクでした……」、「ふくらはぎの一部分だけキレイに毛が生えそろっていた」など、思わずゲンナリしたようです。

レジャーの前日に念入りに処理できるのが望ましいですが、なかには人よりも毛が伸びる速度が速いという方も。当日の朝、シャワーを浴びるついでに処理するのも良いかもしれません。

■2位:ワキのムダ毛の処理が甘かった(16.8%)

2位には、“ワキのムダ毛の処理が甘かった”がランクイン。

「数本だけ生えていた。なんで……」、「見事な剃り残しに“オレより毛深いのでは?”と不安感に」との声が……。

ワキフェチの男性も存在するほど、男性によっては女性のワキは、興奮を覚える魅惑の箇所なのだそう。カレをガッカリさせないように、処理後は再度鏡で入念にチェックするなど、くれぐれも剃り残しのないように!

■1位:アンダーヘアが見えてしまった(19.0%)

断トツの1位に輝いたのは、“アンダーヘアが見えてしまった”でした。

「ビキニラインから、サワサワと風に揺らいでいた」、「水着の上から、短い毛がツンツンと飛び出てた……」との回答が!

水着になるのなら、アンダーヘアの処理は当然ですが、ただビキニラインを剃っておしまいという方も少なくないはず。

カミソリで処理したあとは、ハサミやアンダーヘア専用のヒートカッターで毛の長さを調節していきましょう。ちなみに、ヒートカッターなら熱の力によって毛先を丸く焼き切るので、チクチクが軽減されますよ。

また、水着用のアンダーショーツも必要不可欠なアイテム! アンダーヘアの透け感を防いでくれます。

ボディラインよりも男性を幻滅させてしまう、ムダ毛問題。せっかくのデートが彼のトラウマに……なんてことにならぬよう、しっかりお手入れしていきたいですね。

【関連記事】

安室奈美恵が2位!「日焼け肌が似合う芸能人」ヘルシー美女1位は…