31日、中国でこのほど、あるオランダ人男性(41)が話題だ。男性は未婚で、インターネット交流サイト(SNS)で知り合った中国人女性に会うために訪中したが、女性と連絡がつかなくなったため、空港で10日間も待ち続けたという。

写真拡大

2016年7月31日、中国でこのほど、あるオランダ人男性(41)が話題だ。男性は未婚で、インターネット交流サイト(SNS)で知り合った中国人女性に会うために訪中したが、女性と連絡がつかなくなったため、空港で10日間も待ち続けたという。

【その他の写真】

湖南経済テレビの番組によると、男性は、SNS経由で知り合った長沙市の女性(26)と会うことを約束し、旅客機で同市の黄花国際空港に到着。だがその後、女性と連絡がつかなくなった。男性は所持金が多くなかったため、空港で寝泊りしながら女性を待ち続けたが、10日後に体調を崩し、空港職員から病院へ行くよう説得されたという。

この番組を見た女性がテレビ局に名乗り出た。女性は、男性とは2カ月近く前にネットで知り合い「恋愛関係に発展中だった」と説明。彼が突然、航空機内で撮ったとみられる写真を送ってきたが、その後、彼から連絡が来なくなったと話している。なぜ男性に会いに行かないのか。この女性は現在、河南省鄭州市で顔の整形手術を受けた直後であり、ガーゼがまだとれない状態のため、長沙に戻って男性に会うことができないという。(翻訳・編集/柳川)