29日、いよいよ夏本番というこの季節、韓国のインターネット掲示板に「日本の扇風機売り場で実際に売られている商品」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーも目を丸くしているようだ。

写真拡大

2016年7月29日、いよいよ夏本番というこの季節、韓国のインターネット掲示板に「日本の扇風機売り場で実際に売られている商品」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーも目を丸くしているようだ。

スレッド主は日本の店の扇風機売り場で撮影した動画を掲載しており、そこには扇風機と肩を並べて電動で動く「うちわ」がゆらめいている様子が映っている。これは「USB電動うちわ」といい、モーターで動き、人があおいでいるような自然な風を起こすことができる。税込5980円で売られているそうだ。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「うちわ一つに6000円!?高すぎる」

「こんなのなんで作ったの?」

「てっきり冗談かと思った」

「扇風機の風が嫌いな人にはうれしい」

「赤ちゃんにはいいかもね」

「もっと安かったら買ってみたいかも」

「優しい風もいいし、(ゆらゆら動く様子が)インテリアにもよさそう」(翻訳・編集/松村)