降板マダー?8位ヒロミより「イラッとする男性コメンテーター」1位は

写真拡大

みなさんはニュースやワイドショーに出演している“ご意見番タレント”を見ていて、イラッとしたことはありませんか? 思わず「テレビのチャンネルを変えてしまった」なんて経験もあるかもしれません。

そこで今回『VenusTap』では、全国の男女500名に「ニュースやワイドショーに出ているとイラッとする男性コメンテーターは?」という独自アンケートを実施。みんなが感じているモヤモヤを、ここで共感し合いましょう!

■最もイラッとするコメンテーターは、テリー伊藤!

<ニュースやワイドショーに出ているとイラッとする男性コメンテーターランキング>

1位・・・テリー伊藤(10.6%)

2位・・・梅沢富美男(8.6%)

3位・・・泉谷しげる(6.8%)

4位・・・中田敦彦(オリエンタルラジオ)(6.4%)

5位・・・坂上忍(6.2%)

6位・・・ウエンツ瑛士(6.0%)

7位・・・小藪千豊(5.2%)

同率8位・・・ヒロミ(4.8%)

同率8位・・・デーモン閣下(4.8%)

同率10位・・・田村淳(ロンドンブーツ1号2号)(4.6%)

同率10位・・・千原せいじ(千原兄弟)(4.6%)

1位に選ばれてしまったのは、演出家でタレントのテリー伊藤でした。

現在、テリー伊藤は『白熱ライブビビット』や『サンデー・ジャポン』(いずれもTBS系)など、複数のワイドショー番組にレギュラー出演しています。その歯に衣着せぬ毒舌ぶりにたびたび炎上することもありますが、なぜかレギュラー番組は途絶えることなく、メディアに登場し続けています。

「テリー伊藤の発言はいつもズレていると思う」、「偉そうやし勘違いの知ったかぶりコメントする」、「人と違うことを言える俺って個性的!とか思ってそう」といった声が並びました。

最近では、テリー伊藤が発した薬物依存者に対する考え方に対して、依存症問題に取り組む市民団体ネットワークから抗議文を送られたというニュースも。

視聴者がいろいろな意見を聞けるよう、自分の立場から発言することがコメンテーターの役割ですが、やはりあまりに偏った意見だと不快な気持ちになる人が多いということですね。

■芸人のコメンテーターはイラッとされる?

情報番組の中で予定調和を壊す役割と“喋れる”ことで、ここ数年で情報番組への出演が増えているお笑い芸人ですが、トップ10には、4位の中田敦彦、7位の小藪千豊、8位のヒロミ、10位の田村淳、千原せいじと、5人がランクイン。

どうやら芸人のコメンテーターはイラッとされやすいようです。

TOKYO, JAPAN - AUGUST 18: TV personality Hiromi attends the BIKE O & COMPANY press conference at Yebisu Garden Place on August 18, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

インターネットでも、「やっぱ俳優は俳優業、芸人は芸人業で活躍してほしいな〜。コメンテーターや政治家にならずに」、「コメンテーターとかキャストが芸人、タレント、アイドルばっかりでひとつのニュースに対する深みのある見解を言える人が少ない」という意見も見られ、“専門外”というイメージが強いのかもしれません。

『VenusTap』の過去記事でも「4位加藤浩次!“主婦が嫌いな司会者ランキング”1位の朝の顔は」で加藤浩次がランクインしており、芸人がニュースやワイドショーの中心にいることに違和感を持っている人は多いようです。

■多角的な視点を持つ巨匠は芸人でも“秀逸なコメンテーター”

一方で、“秀逸なコメンテーター”と思われている芸人もいます。こちらも『VenusTap』の過去記事「5位松本人志に圧勝!ワイドショーでのコメントが秀逸な芸能人1位は」で見ると、1位にビートたけし、5位に松本人志がランクイン。

2人とも報道番組やワイドショー番組の司会を務めています。イラッとする芸人コメンテーターとの違いは何なのでしょうか?

上記の記事によると、“コメントが秀逸”と思われているコメンテーターは、広い視野を持ちながら自身の立場から発言でき、かつみんなが思っていることをズバッと言ってくれる代弁者のような人。

ビートたけしも松本人志も映画監督として文化人の顔を持つ芸人で、日本だけでなく世界を相手にするレベル。専門家でなかったとしても、多角的な目線を持ったお笑い界の巨匠だからこそなのかもしれませんね。

いかがでしたか? 人の意見は十人十色。誤った批判や明らかな誹謗中傷でない限りは、いろいろな意見があっていいはず。

ワイドショーを見てイラッとしながらも「そんな考え方もあるのか」と一度その発言を噛み砕いてみると、また新しい見解ができるかもしれませんよ。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - AUGUST 18: TV personality Hiromi attends the BIKE O & COMPANY  press conference at Yebisu Garden Place on August 18, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - JUNE 6: Comedian Hitoshi Matsumoto attends the ‘Scabbard Samurai’  Press conference on June 6, 2011 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)