時松、小田孔明&龍一を破りマッチプレー制覇!(撮影:福田文平)

写真拡大

<ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯 最終日(準決勝&決勝)◇31日◇恵庭カントリー倶楽部(6,876ヤード・パー72)>
 北海道の恵庭カントリー倶楽部で行われた「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」の最終日。準決勝2試合と決勝が行われ、時松隆光が優勝した。
男子ツアーの特選フォトギャラリー
 時松は準決勝で歴代賞金王の小田孔明を3&2で撃破。決勝では小田龍一を相手に前半から有利に試合を進めるが、後半に一時追いつかれるなど接線に。しかし、なんとか1UPで競り勝ち優勝を決めた。先週、国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」で初優勝を挙げた新鋭が2週連続で栄冠を手にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】ナイキ男子2008年以来のV!時松隆光のクラブセッティング
20歳の新鋭・ささきしょうこが“同期対決”を制しツアー初V!
みんなおめでとう!今季プロテスト合格者、涙と笑いのフォトギャラリー
最新のギア情報とイベント情報をまとめてチェック!