写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気コンテンツ『妖怪ウォッチ』の最新ウォッチ玩具「DX妖怪ウォッチドリーム」が、バンダイから30日に発売された。

ゲームソフトやアニメ、玩具などレベルファイブがクロスメディア展開している人気コンテンツ『妖怪ウォッチ』。主人公・ケータが劇中で妖怪を探したり呼び出したりする際に使用する「妖怪ウォッチ」は作品を代表するキーアイテムで、それをモチーフにした玩具は爆発的な人気を博している。

「DX妖怪ウォッチドリーム」は、メダルをウォッチにセットすると7種類のルーレット召喚がランダムにスタートし、アタリ・ハズレによって違った召喚ソングを聞くことができる。さらにデータを書き込める「妖怪YCチップ」を搭載した最新メダル「妖怪ドリームメダル」と完全連動しており、メダルをセットして「妖怪ウォッチドリーム」のサーチボタンを長押しすると、チャージモードが発動。再度サーチボタンを押すとルーレットがスタートし、アタリが出ればメダルに「しゃくねつ」の妖気がチャージされる。このメダルは新筐体「くじガシャポン 妖怪ドリームルーレット」の「メリケンレジェンドメダル」がゲットしやすくなるという特典付きとなっている。

また、ニンテンドー3DS専用ソフト「妖怪ウォッチ 3 スシ/テンプラ」とも連携させることができ、それぞれ「妖怪ウォッチドリーム」で「しゃくねつ」の妖気をチャージした「妖怪ドリームメダル」をゲームで使うと特別なボスに挑むことができるという。

セットには、妖怪メダル2枚(ロボニャンUSA メリケンメダル、ジバニャン 妖怪ドリームメダル)が付属する。

(C)L5/YWP・TX