【動画】バルマンとカニエ・ウェストがコラボ、新曲「Wolves」のMVを制作

写真拡大

 「バルマン(Balmain)」とアーティストのカニエ・ウェスト(Kanye West)がコラボレーションし、ミュージックビデオ「Wolves」を制作した。 バルマンとカニエがコラボの画像を拡大

 カニエ・ウェストのアルバム「The Life of Pablo」収録曲「Wolves」のミュージックビデオが、「バルマン」の2016年秋冬キャンペーンとして制作された。撮影はスティーヴン・クライン(Steven Klein)が手掛け、クリエーティブディレクターはオリヴィエ・ルステン(Olivier Rousteing)が担当。出演者にはカニエ・ウェストとキム・カーダシアン(Kim Kardashian)夫妻をはじめ、ジョーダン・ダン(Jourdan Dunn)、アレッサンドラ・アンブロジオ(Alessandra Ambrosio)、フランシスコ・ラコウスキー(Francisco Lachowski)、ジョアン・スモールズ(Joan Smalls)らが名を連ねる。 「バルマン」クリエーティブ・ディレクターのオリヴィエ・ルステンは、2月にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われた「YEEZY SEASON 3」のショーで新アルバム「The Life of Pablo」の曲を聴き、「特に『Wolves』が印象的だった。聴いた瞬間にこの曲をキャンペーンに使いたいと思い、数日後にカニエに連絡した」という。撮影は、5月に開催された「メット・ガラ」直後に行われ、NYにいた「バルマン軍団」のメンバーも呼び寄せ2日間かけて制作された。カニエ・ウェストは「メット・ガラ」で着用していた「バルマン」によるジャケットをMV内でも着用している。