「重い」「使いにくい」をカバーした、日本製の本格ダッチオーブンに注目

写真拡大

豪快な調理に、本格的な味。夏になると無性にダッチオーブンが欲しくなります。

ただ、活躍するシチュエーションが限定的だし、なにより大きいものが多くて、購入するにはちょっと勇気がいります……。

そこで、ジャパンメイドで、室内でも活躍するコンパクトなダッチオーブン「WEEKENDER」を紹介します!

グランピングで使いたい便利でコンパクトでシーズニング不要のメイドインジャパンのダッチオーブンWEEKENDER_1

WEEKENDERは、木型制作を専門とする吉田木型製作所によるプロジェクト「READYMADE」の中で生まれました。

毎日の生活で活躍するこのダッチオーブン、まずはそのルックスに注目。

型は「ROUND」と「SQUARE」の2型、蓋部分も2バージョンあります。鋳鉄のテクスチャそのままの、無骨な魅力溢れる「ソリッド」と、READYMADEのブランドアイデンティティが詰まった「パターン」。

華美ではないけれど、木型づくりのプロがつくりだしたからこその美しいパターンが、テーブルをさりげなく彩ってくれます。

グランピングで使いたい便利でコンパクトでシーズニング不要のメイドインジャパンのダッチオーブンWEEKENDER_2

ソリッドとパターンを一緒に使うと、お互いのよさが特別引き立つ感じがしますね。

1人暮らしやカップルが毎日使いやすいサイズ



グランピングで使いたい便利でコンパクトでシーズニング不要のメイドインジャパンのダッチオーブンWEEKENDER_3

このコンパクトさも嬉しい。

ダッチオーブンと言うと、丸ごと1羽の鶏料理なんて想像してしまいますが、毎日の食卓ではそうもいきません。

「WEEKENDER」は、1人暮らしやカップルが毎日使いやすいダッチオーブンなのです。

2、3枚のもも肉やエビ、ラムチョップ、ソーセージ、あさりの酒蒸しなんかもいいかも。デザートには、ダッチオーブンで作る焼きリンゴやフレンチトースト。

ダッチオーブンだからと気負わずに、いつもの献立を一層おいしくしてくれる味方と考えたらいいですよね。

シーズニング不要だからすぐに使える



グランピングで使いたい便利でコンパクトでシーズニング不要のメイドインジャパンのダッチオーブンWEEKENDER_4

ダッチオーブンと言えば、使い始める前に慣らす作業シーズニングが必要だったり、調理に炭を使わなくちゃいけないなど、素人には手を出しにくいイメージがありますが、「WEEKENDER」は、毎日の生活の中で、無理なく使える仕様。

まず、シリコン耐熱塗装が施されているのでシーズニングの必要はなく、そのまま使い始めることができます。

また、上下面がフラットなので、なんとIHにも対応。

もちろん、炭火・ガスでも使用可能なので、キャンプで本格使用もできますよ。

グランピングで使いたい便利でコンパクトでシーズニング不要のメイドインジャパンのダッチオーブンWEEKENDER_5

焼く、煮る、蒸す、揚げる、炒めると万能なだけでなく、均一に温度を保って、食材のよさを最大限に引き出すダッチオーブン。

これまでの「重い」「使いにくい」という欠点をカバーした「WEEKENDER」は、毎日の食卓で大活躍させてください。

グランピングで使いたい便利でコンパクトでシーズニング不要のメイドインジャパンのダッチオーブンWEEKENDER_6

水回りで使うことを想定して作られたリフターも一緒にどうぞ。

購入は公式サイトから可能です。

WEEKENDER [READYMADE PRODUCTS]